読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CFP(ファイナンシャルプランナー)相続・事業承継設計の苦手なところ(まとめ)

CFPの試験まであと2週間とちょっとです。

仕事では、相続税の試算から申告まで担当しているわけですが、やはり自分はまだまだ勉強不足。とりあえず苦手項目を箇条書きしてみます。(完全に備忘記録となります 汗)

 

・遺産分割時に寄与分を取り決めた場合の計算

{(相続財産の総額 − 寄与分)× 法定相続分}+ 寄与分

 

・生前贈与による特別受益があった場合の特別受益者の相続分

(相続財産の総額 + 特別受益)× 法定相続分特別受益

 

・非上場株式の評価(特例的評価方式:配当還元方式)

1株当たりの配当還元価額 = 年配当額/10% × 1株当たりの資本金等の額/50円

 

・外国に住所を有する者の判定

① 非居住無制限納税義務者

 ・財産取得時に日本に住所を有していない個人

 ・日本国籍で、その個人又は贈与者のいずれかが贈与前5年以内に日本に住所を有していたことがある場合は、財産の所在を問わず課税される。

 

② 制限納税義務者

 ・財産取得時に日本に住所を有していない個人

 ・①に該当しない者は、国内財産のみ課税される。

 

実務ではあまり出てこない部分ばかりがやはり苦手。あとやはり事業承継の要である非上場株式の評価や判定がかなり苦手。。。自分の頭の中ではまだ理解出来てないみたい。。。

 

ラストスパート、頑張ります!!